ショパールについて

このページでは、『Chopard(ショパール)』の基本情報、主なコレクション、ブランドメモおよび参考ページを紹介しています。

ショパールの基本情報

創業年 1860年
創業者 ルイ・ユリス・ショパール
創業地 スイス ソンビリエ
現在地 スイス ジュネーブ
公式サイト http://www.chopard.com/

ショパールのブランドメモ(歴史、エピソード、評価など)

1860年、ルイ・ユリス・ショパールがスイスのジュウ渓谷に時計工場を設立。創設当初から懐中時計とムーブメント製作を手がけ、順調に成長。

1920年代には時計ブランドのビッグネームとして認知され、ジュエリー時計で特に高い人気を得る。

1963年、3代目となるポール・アンドレ・ショパールの時代、後継者問題が原因となり、ドイツの宝飾工芸メーカーであるカール・ショイフレ社に会社を委譲。ここにスイスの時計技術とドイツの宝飾細工が融合された新生ショパールが誕生する。

新しいショパールが生んだヒット作は「ハッピーダイヤモンド」。ダイヤルの中で宝石が踊るユニークなデザインで、多くのファンを獲得。

1988年からはヴィンテージカー・レースの「ミッレミリア」をスポンサードし、毎年同名のスポーツウォッチも発表。ほぼ毎年世界限定で発売。コレクションアイテムとしても注目されている。

1997年、自社ムーブメント「Cal.L.U.C1.96」の開発に成功し、マニュファクチュールとしての道を再び歩みだすことに。このムーブメントはジュネーブシール取得と同時にC.O.S.C公認クロノメーターも取得、同社の技術力を見せつけた。さらにツインバレル機構をダブルで内蔵するフォーバレル・システムという革命的な「Cal.L.U.C1.98」を誕生させている。

2005年、スイス時計の新しい品質基準である“カリテ フルリエ”認定モデルを発表。

ショパールの主なコレクション(シリーズまたはタイムピース)

「ショパール」のコレクション(シリーズまたはタイムピース)
  • L.U.C(ラック)
  • mille miglia(ミッレ ミリア)
  • happy sport(ハッピースポーツ)
  • happy spirit(ハッピースピリッツ)
  • happy diamonds(ハッピーダイヤモンド)
  • happy fish(ハッピーフィッシュ)
  • les classiques(クラシック)
  • ice cube(アイスキューブ)
  • la strada(ラ・ストラーダ)
  • haute horlogerie(高級ジュエリー)
  • elton john(エルトン・ジョン)
  • prince charles(プリンス・チャールズ)
  • josé carreras(ホセ・カレーラス)
  • imperiale(インペリアル)
  • two o ten(トゥーオーテン)
  • classic(クラシック)
  • JACKY ICKX(ジャッキー・イクス)
  • GRAND PRIX DE MONACO HISTORIQUE(モナコ グランプリ ヒストリック)
  • ショパールの参考ページ

    参考本、文献など

    「ショパール」腕時計コレクションピックアップ

    このページについてのご感想をお寄せください

    ブランド一覧(計:43 ブランド)

    日本での人気二大ブランド

    日本製高級腕時計

    航空時計ブランド

    このサイト内をGoogleで検索: